Excelを使って遊びながら学ぶ

スピーチ、プレゼンのセミナーが多いのだが
実はOfficeソフト(Word、Excel、PowerPoint)の操作は
職業訓練の講師をやっていたので得意です。

 

普通にExcel講座とかやるのもいいのだけれども
少し切り口を変えたExcelマニアックスという企画をはじめた。

 

第一回のテーマは「エクセルで日付や時間を扱う」
ということで万年カレンダーをつくってみようとやってみた。
下図はそのファイル画像です。

これは万年カレンダーにサンカクスタジオのイベントカレンダーを合体させたものだ

①で年を設定
②で月を設定
ここでの入力にフォームコントロールを使うあたりが多少のテクニックだ


③時間を選び
④イベント名を選ぶ
⑤は④を選ぶと自動で金額が表示される

 

わかると思うが「キーボードによる入力は一切ない」

マウス操作のみでよい。
しかも「年」「月」を設定すればカレンダーは自動的にかわる。

と、これを見ればエクセルができる人は
「自分にもできる」と思う人は出てくるだろう。


その通りだ。是非やってほしい。
さらっと言っているが万年カレンダーは結構難しいです。

最も大切な事は技術を身につけたら
自分の身になって”実践”で使える事が大切な事だと思う。

Excelマニアックスは割と本気で問題をつくっているので
一緒に学びたい人は一度参加あれ。
次回は新年、1/17(木)19時から開催です。
詳細はコチラより。 

読んでいただきありがとうございました。 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    tu zobacz (土曜日, 04 11月 2017 00:14)

    obślizgły

社会人になってからの

学びは人生を創る

 

私は「新しいステージ」に立つ人を育成していきたい。講師歴10年、2009年より職業訓練や企業研修を中心に年間100回以上登壇し続けており「本質を突くシンプルな指導」により受講生から「理解しやすい」「やる気がでる」という評価を得ています。

 

<詳細なプロフィール>