宅建まなびキャンプ2018

ツナグバでは2018年、宅建試験に合格したい人のために

宅建まなびキャンプをスタートさせます。

試験に合格するため必要なことは勉強すること
必要なものは正しい理解と反復練習。
特に「勉強し続けること」が大事です。

自分で全て出来る人は大丈夫です。
ただ、私はわからない時に相談できる人が近くに欲しいな
そう思って孤独に勉強を続けていました。

だからこそ合格に近づけるために
「環境」を少しでも準備したいと思います。

このイベントでは講義が行われるわけではありません。
「自習する機会」と「自習する場所」をつくります。
ただ、宅建を指導している講師がそこにいますので、
合格に向けた質問や相談ができます。

納得して勉強を再開、継続できる区切りになると思います。
合格までのペースメーカーとしてサポートします。

【質問・相談を受ける人】金子マモル
2012年に宅建試験に合格し翌年から受講者への講座、相談を行っています。基本的に権利関係と宅建業法を重視し、法令上の制限とその他分野は得点するためのポイントを抑えるスタイルです。丸暗記よりも理解を重視し、納得感を大切にしています。合格する人はどんな人なのか、どこを抑えているのか見てきていますので自分の立ち位置がわかると思います。

============================

日 程:7月は水曜日(7/5、7/12、7/19、7/26)
時 間:13:00~21:00の間で最大3時間まで
場 所:ツナグバサンカク(長崎市上町6-35 3F)
参加費:2,000円

【参加方法】
自分が勉強する時間帯に来て勉強してください。

【その他】
参加費は当日直接お支払いください。
先にお振込みご希望の方は
kaneko@tsunaguba.comまでご連絡ください。

============================

社会人になってからの

学びは人生を創る

 

私は「新しいステージ」に立つ人を育成していきたい。講師歴10年、2009年より職業訓練や企業研修を中心に年間100回以上登壇し続けており「本質を突くシンプルな指導」により受講生から「理解しやすい」「やる気がでる」という評価を得ています。

 

<詳細なプロフィール>