「どうやったら伝わるのか」を学ぶロジカルプレゼン講座~相手に理解させる話の構成とは?~    

プレゼンテーションの目的は聴き手に話の内容を理解させ、実際に行動してもらうことです。そのために必要なことは

 

「何を」「どうやって」伝えるのか?

 

この2つの基礎を固めれば目的に沿った行動がついてきます。

逆に言えばこの要素の片方が欠けるとプレゼンは成立しないということです。

 

それではどうすれば自分の話が伝わるのか?

 

「相手に理解させる」そう意識することで話の「構成」に気がまわるようになり、

結果として受講者の理解度が上がります。その方法は実にシンプルです。

伝わるために論理的、「ロジカルプレゼン」にしましょう。

 

 

・自己紹介など人前で言いたいこと伝えたい

・話をまとめて伝えることが苦手

・余計なことをついつい話してしまい本筋から脱線する

・プレゼン力を向上させたいけれどどうすればよいのかわからない

・何に気を付けてプレゼンをすればよいのかわからない

・プレゼンを”ゼロ”から学びたい

 

といった方のために開催します。

 

プレゼン上達の「最短距離の理論と方法」の両方を手に入れることが出来ます。
ぜひ、ご参加ください。

 

日 程:2/14(日)10時~12時

場 所:ツナグバサンカク(長崎市上町6-35 3階)

参加費:5,000円

講 師:金子マモル

社会人になってからの

学びは人生を創る

 

私は「新しいステージ」に立つ人を育成していきたい。講師歴10年、2009年より職業訓練や企業研修を中心に年間100回以上登壇し続けており「本質を突くシンプルな指導」により受講生から「理解しやすい」「やる気がでる」という評価を得ています。

 

<詳細なプロフィール>